ヤーコン

画像
少し前の話で恐縮ですが、

今月の初めにヤーコンを収穫しました。

写真に写っているのがヤーコンです。
(不出来ですが)

芋類に入るのらしいのですが、

例えるなら「ウド」とか「粘りを取り除いた山芋」みたいなシャキシャキした感じで

さつまいもやジャガイモみたいに蒸かして食べるというものではなく、

サラダ感覚で生のまま食べるのが美味しいという食べ物で、

収穫してからそのまま置いておくと日数を重ねるにつれて甘みが増すという代物です。

昨年、市民新聞に「ヤーコンが思いのほか沢山収穫出来た」という記事が載っていました。

「へ~、この辺でも栽培出来るんだ」と興味を持った私が自分も作ってみようと思い、

苗を購入し、ダンナに植えつけてもらったのが6月。

「霜がおりる頃が収穫時だ」と知ったので、今月の初めに掘ってみたというわけです。


「おお!」と思える大きさの物もありましたが、大部分が細い出来でした。。。

そんなヤーコンを目にした夫婦の会話をどうぞ。


「やっぱ、1年目だから、こんなもんだよね」

「来年も、『2年目だから』って、同じ事言ってたりして」

3年目もそうだったりして」

「で、結局、『素人だからこんなもんだよ~!』って・・ず~ぅぅぅと言ってたりして」

「あはははははははは」

「はははははは」


誰か止めてくれ。。。



それから数週間後

「来年は、もっと研究して作ってみるか!!」

「うん!今度はたくさん収穫したい!!」


どうやら本当は、二人とも悔しかったらしい・・・・・。

また来年も頑張ってみたいです。





この記事へのコメント

kei
2004年12月05日 20:57
学校の売店に「ヤーコンヨーグルト」なるものがありまして、人が買ってるのを見たことはあるんですが…
収穫時はそういう形なんですね!あと自家栽培(?)できるというのもびっくりしました…(◎o◎)
ふふ、仲良し夫婦さんですねvv(笑)
ぜひ今後も作り続けていって下さい♪(^O^)
炒りたまご
2004年12月07日 16:33
keiさん、コメントありがとう~!(^^)!
へえ~、「ヤーコンヨーグルト」なんていうのがあるんですね。
食べてみたい~!今度探してみます!
どうやら長野県の気候が合うらしく、県内でも沢山栽培している場所があるようです。私も新聞で知った時にはビックリしました。

こんな夫婦で恐縮です(恥)
懲りずにお付き合いくださってホントにありがとう~

この記事へのトラックバック