思わず

ほんの数時間前の出来事です。

ダンナがご近所さんのお家へ用事に行って帰ってきました。

「これ、くれたよ。イナゴだって!」

そういって、ダンナが紙袋を差し出した瞬間、

ワタシ、叫んでました。


「まさか!生きたヤツじゃないよね?!私、ダメだよ!生きたのなんて調理できないよ!!!」


・・・・生きたイナゴを紙袋に入れてよこすなんて、ありえない話なのですが、

この辺では自分でイナゴの佃煮を作る人もいるし、

数日前に、こんな新聞広告を見たので(市内にある川魚店さんの広告です)、


画像


「イナゴ」という言葉を聞いた瞬間、、生きているのでは!と思ってしまったのでした。



私の剣幕を見て・・・思わずそぉーと袋を開けるダンナ・・・・。

袋の中身は・・・・ちゃんと佃煮化されたイナゴでした。(ほっ)


この記事へのコメント

2008年09月27日 18:31
よかったね。佃煮のいなごじゃなきゃおいらもダメだな。ごはんいっぱい食べれちゃうね(笑)。
2008年09月27日 23:09
や、あたしも「イナゴだって」って言われて紙袋 渡されたら「無理!!」絶叫ですわっ!Σ(/゜▽゜)/
よかった~~~~~佃煮化でっ! ほっ(笑)
・・・・・今、食べる勇気もない自分に気づきました…
ははははははははははは(;¬ ∀ ¬ ゞ

(銀魂…マジであのグダグダ感で繋げていくつもりでしょうか(爆)
 けど回想シーンのオンパレードでも、ついつい見入って笑っちゃってる自分が居るんですけどもネ(* ̄m ̄)ぷぷっ♪)
alm
2008年09月27日 23:33
イナゴ好きですね。砕いてふりかけ状にして ご飯が何倍でも。
虫は結構食べるよね。ヘボとかカイコとか。ヘボのしょうゆ炒めは珍味♪
トースケ
2008年09月28日 01:12
【解説】 ヘボ → クロスズメバチ.

あ、長野県でもヘボって言うか….
2008年09月28日 15:45
こんにちは・・・
私は”生きたイナゴ”&”佃煮のイナゴ”は・・まったく面識なしです。
なので、”生きたイナゴ・・・本日入荷”の広告に釘付けでした(笑)
2008年09月28日 16:13
あら~イナゴの佃煮って、まだあるんですね。いささかビックリです。でも栄養タップリなんですよね。子供の頃は米所の田舎で育ちましたので、よく食べましたよ。子供心に美味しかったのを憶えています。懐かしくなりました~^^
炒りたまご
2008年09月29日 13:48
けいさん、
本当、佃煮になっていて良かったです(笑)
袋から生きたイナゴが飛び出したりしたら、のろ~い私にはとても捕まえられません(^_^;)イナゴの佃煮はひと丼分くらいあって、「全部食べないようにしようね」と言ってたのに、夕飯に全部平らげてしまいました!ご飯美味しかったです(*^_^*)
炒りたまご
2008年09月29日 13:54
ふぅちゃん、
考えてみたら「イナゴだって」って表現したダンナにも責任ありますよね(^_^;)ちゃんと「佃煮化されてる」って言ってくれたらイイのに(笑)イナゴの佃煮を食べるのは自転車に乗れるようになる事と似ています(^^ゞ一度食べられる様になると、も~一生食べられる様になるのです(笑)ささ、頑張って!(笑)
銀さん・・・私も私も!同じシーンでも真剣に見ちゃうんですよネエ。で、同じところで笑うのです!見る側もエンドレス!よ(笑)
炒りたまご
2008年09月29日 13:58
almさん、
「ふりかけ」は食べた事がありません!・・まさか・・そのままイナゴをふりかけにするんじゃないですよね・・??
カイコ・・は、サナギを佃煮にしたやつを食べるのですよね?ですよね?!お願いだから「そうです」と言ってください!(^_^;)
ヘボって何の事かと思ったら、解説が続いていたので分かりました(笑)
もちろん・・・・食べた事はありません(>_<)
炒りたまご
2008年09月29日 14:03
トースケさん、
解説ありがとうございました(笑)
ヘボ・・・・私もダンナも聞いた事がないですが・・もしかしたらハチ獲りが趣味の人達の間では使われている言葉かもしれません。今度訊く機会があったら聞いてみます(^^)・・・ハチを食べる話を聞いて・・あの「とったどー」の人がスズメバチの唐揚げを「美味しい」と言って食べていたのをふと思い出してしまいました^_^;
炒りたまご
2008年09月29日 14:09
ぼちぼちさん、
私も広告を初めて見た時には「え??」でした(笑)
ぼちぼちさんは「生きたイナゴ」を見た事がないのですね(^^)
バッタを小さくしたような感じで・・色は緑ではないです(笑)(枯れ木のような色に近いでしょうか)。ピョンピョン飛び跳ねるので、捕まえる時は着地する地点を予測して捕まえるそうです(笑)その昆虫を佃煮にして食べるのです♪数年前までは食べられなかったのですが、一度食べたらやみつきになるから不思議です(苦笑)
炒りたまご
2008年09月29日 14:14
ペンさん、
イナゴの佃煮は・・スーパーに普通に売ってたりします。あとは・・カイコのサナギの佃煮とか(>_<)時々、缶詰に入ったハチの子も売っているのを見かけることもあります(高値です)
そうです~、イナゴは栄養があるのですよね(^^)カルシウムが多いんでしたっけ?ペンさんは子供の頃実際にイナゴを捕まえたりしたのではないですか(^^)私は生きたイナゴは未だ触れませんー(>_<)
alm
2008年09月30日 10:34
トースケ解説ありがとう。
そうかヘボってあんまりいわないんだ。
イナゴふりかけ→軽く乾燥させて砕いてかけます。荒く砕くので頭とか足とかがリアルな食感で・・・
スズメバチを取るときは蜂を一匹捕まえて 足に綿をくっつけて蜂が巣に戻るのを追っかけるのです。付き合いで一回しましたがアレは無理。体がついていきましぇん。幼虫はしょうゆ炒め。さなぎ(ほとんど形になっている)さっと油で揚げて。ええ珍味でした。成虫は食べなかったですね。
2008年10月01日 15:31
その昔、イナゴの佃煮を食べたことがあります。
なんかぽりぽりして美味しかったです。それから数十年・・・・。
イナゴの佃煮は見かけなくなりました。
そちらでは一般的な食べ物なんですかねー?
蜂の子も、もしかして食べちゃう?
炒りたまご
2008年10月01日 17:23
almさん、
回答ありがとうございます(^^)
なるほど・・イナゴ・・乾燥させて砕くのですね。この辺りでは聞いた事がないです(^_^;)(食感がリアル←きっと私は食べられない!!)
「すがれ追い」って言うのでしたよね?その方法。テレビで見た事があるのですが、あの執念は凄いと思いました!よほど食べたいのでしょう(笑)ハチの子の味は「珍味だ」と家のダンナもよく言ってます。説明できない美味しさなのだそうですね(いつかは挑戦してみたい気も・・・汗)
炒りたまご
2008年10月01日 17:31
だらちゃん、
だらちゃん、イナゴの佃煮食べた事あるんだ~!(^^)!
そう、ぽりぽりした食感が美味しいですよね。一度ハマるとずぅーっとハマる感覚です(笑)島根のほうでは今は食べられていないのですか~。こちらでは、そう「野沢菜」と同等くらいの位置にいると言っても過言ではないです(笑)
蜂の子は・・・・・いつかは挑戦したいです(そう言い続けて何年経ったことか。。。)実家の父もからもダンナからも「あんなに旨い物をなんで食べない」って言われます(^^ゞ
2008年10月01日 22:00
イナゴの佃煮…。
聞いたことはありますが、食べた事はありません。
昔、虫取り少年だった頃には、虫取り網をもって追っかけていました。
もっとも、”食材集め”なんて思ってはいませんでいたが…。

そういえば、祖母から
「枝豆は明るいところで食べてはだめだ。」
なんて言われました。
農薬を使っていない枝豆に小さな虫がいるのは当たり前で、いくら気をつけていても、見つけられなかった虫が一緒にゆでられてしまうのはよくあることでした。

心を落ち着けて枝豆を食べる工夫かな。


2008年10月01日 23:17
生きたいなご!
袋を空けたら、びょんびょんびょん!と出てこなくて本当に
よかったですね(うう、鳥肌)。
佃煮、美味しかったようですね。
あの甘辛味は、ごはんたくさんいけそうですね。
そういや、先月から田舎からもらった新米を食べていて、そういう佃煮がほしいな~と思っていたところです。明日買いに行こうかな~。
炒りたまご
2008年10月02日 13:14
わん太郎さん、
イナゴを食べる習慣がない県にお住まいの方は「イナゴの佃煮」を目にする事はないでしょうね(^_^;)実際私もここ数年で食べられる様になったところです。食べられる様になると「とっても美味しい」食べ物になるのですよ(笑)
なので、私の場合は田んぼ沿いの道で飛び跳ねているイナゴを見ると「食材だ」って思ってしまいます(実際に捕まえたことはないのですが(^_^;)
>エダマメは明るいところで食べてはだめだ
↑これは・・・ある意味優しさですよねえ(笑)
確かに気づかずに食べてしまえば何も問題なさそう・・・・でも・・
やっぱり、ちょっと怖いですね(>_<)
炒りたまご
2008年10月02日 13:23
めーすけさん、
本当!生きたイナゴじゃなくて良かったです(笑)
部屋中に飛び出したりしたら・・捕まえきれずにキン○ョール登場になってしまったかも(^_^;)
佃煮、美味しかったです♪それが・・醤油砂糖の味付けと少し違って・・甘みに「ハチミツ」か「黒蜜」?系を使ってある感じの味付けだったのですが、やっぱりご飯が進みました(笑)佃煮を翌日まで残しておこうと思ったのに、全部平らげてしまって・・・困
新米、良いですね~!(^^)!ご飯の美味しさを味わうには、ご飯に合ったおかずが一番ですよね♪美味しい佃煮は手に入ったでしょうか^^
ふう
2008年10月03日 17:20
池袋西武さんで売っていてびっくりしました・・・
「おおっ値段がついている・・・!!」(我が家では貰いものでしたので)
なんだかおしゃれなガラス張りの大きな容器に。
値段は忘れましたが、結構いいお値段だったと。
東京在住の為、他県の友人に「今度買ってきてやるから♪」
と告げたところ全員に却下されまして寂しい限りです。
真澄とイナゴで、一晩善光寺を語り明かせる友人を見つけたい・・・
LUCKY-LANTANTAN
2008年10月03日 22:58
おじゃまします.

実家では秋の三大イベントの一つだったイナゴ取り.

稲刈りを終えた頃のあぜ道に出向いてイナゴを追い、帰宅すると大鍋に湯を沸かします.木綿の手ぬぐいを縫い合わせた大きな袋にイナゴを集めて入れ、グラグラ煮え立つ鍋にドボンとやって糞やゴミを出し切ります.それを取り出して甘辛い佃煮にする時は祖母の出番でした.

一度だけ小学校に持っていって、給食の時皆に一匹ずつ分けたことがあります.皆あまり抵抗なく食べてたところが昭和の田舎らしさかもしれません.…つか普通は学校に個人宅から食べ物など持っていきませんが(^_^;)

そういえば、曲がりくねった農道を“ずいずいくん”がサイドブレーキだけで攻めたのも、合同イナゴ取りの時でした.

もう久しくたべてませんが、味と食感はしっかり覚えています.大きいと足が邪魔なんですよね.

伊那の辺りはザザムシが有名だと聴きましたが、あれは…無理です.
炒りたまご
2008年10月04日 21:17
ふうさん、
初めましてでしょうか(^^)(違っていたらごめんなさい!)
ご訪問ありがとうございます^^
おお!「真澄」という単語が出てくるという事は・・中部のご出身でしょうか~!(^^)!へえー池袋西武店さんに「イナゴの佃煮」が売られていたのですか!(私もビックリ)お洒落な容器に入れられていたなんて・・さすが都会だワ~(笑)他県のご友人さんに却下されてしまって残念でしたね。。一度食べたら病みつきになるのにぃ。「一晩善光寺を語り明かす」表現にウケました(笑)信州人なら・・出来るかもしれません・・笑
炒りたまご
2008年10月04日 21:25
LUCKY-LANTANTANさん、
「イナゴ狩り」は確かに秋の三大イベントかもしれませんね!(^^)!
熱湯で茹でるという話は聞いた事があったのですが・・なるほど・・手ぬぐいを縫い合わせた袋に入れるのですね。。ずっと「何に入れるんだろう」って思っていました(^^ゞ
学校にイナゴの佃煮を持って行ったエピソードも凄いですが、それをちゃんと食べる事が出来た生徒さんたちも凄いですね。やっぱり好き嫌い言わずに食べるという事を教えこまれていたのでしょうね^^
「足」は確かに・・食べにくい時があります(キャー、リアル・笑)
「ザザムシ」は私も無理です。見るのも嫌です(>_<)
あの・・・ずいずいくん・・って何ですか?オート三輪かな?って想像したのですが・・検索しても出てきませんでした(笑)
LUCKY-LANTANTAN
2008年10月05日 00:07
すみません、ずいずいくんは限りなく近い別のウェブリログに関連するエピソードでした.
毎晩定例のウェブ巡回コースでは、ココログの方々やウェブリログの方々、FC2な方々…とある程度グループになっているのですが、一気読みの途中で書き込みを割り込ませたためか、わやくちゃになってました.

最初の欠伸が出た時が書き込みタイムの終了時刻…そんな自己ルールを決めたこともありましたが…って欠伸しながら書いている!

どうもお邪魔しました~
炒りたまご
2008年10月05日 11:16
LUCKY-LANTANTANさん、
そうだったのですか~!
実は一晩中悩んで・・・嘘です・笑
でも、今日も朝から気になってました(笑)

私もあちこちの記事がこんがらがってしまうときがあります。
名前を間違えてしまったりとか(^_^;)

2008年10月12日 00:02
お久しぶりです。
イナゴ、、、、子供の時、食卓に出ていましたし、
保育園でも給食で出てきましたよ。
長野ならではなんでしょうね。
私も、自分で煮たことなんてないですよ~。
今、年配の人以外で自分で煮ている人っているのかな。。。
昔に比べて田んぼにイナゴもいなくなったし。。

私のブログの方にいらしていただいていたのに、コメントできずすみませんでした。
このところ、色々ばたばたしていたものですから。。。
また伺いますね^^

別のところでブログはじめました。
気が向いたらいらしてください。
http://ameblo.jp/mango-steen/
炒りたまご
2008年10月12日 11:38
mangosteenさん、
お久しぶりです!!お元気そうで何よりでした!(^^)!
私もこのところ、更新をさぼってばかりで・・(^^ゞ

保育園の給食にイナゴの佃煮が出たのですか!
私は・・・佃煮の記憶は・・ないのですが・・
何しろとても好き嫌いが激しかったので、どんなおかずが出たのか殆ど覚えていないのです。。もし給食に出ていたら・・泣いたかも(笑)
我が家では、ダンナ関係の親戚の人に自分で佃煮を作る人がいるのですが、その人から頂いた時・・は触れもしませんでした(全部ダンナが食べました・苦笑)
この辺りは、田んぼのわき道を歩いていると、イナゴがピョンピョン跳ねてる光景を今も見かける事が多いです。最近はそれを見てると「食材食材」って思います(笑)
おっ!新地でブログを始められたのですね!(^^)!またお邪魔させて頂きます~♪
2008年10月15日 19:32
うぷぷ(* ̄m ̄) 読書の秋、銀魂漬けでしょか(笑)
気温もだいぶ下がってきたでしょうし
風邪にお気を付け下さいね~(*^▽^*)
って打ってる横で、旦那ハナ水たらしてますが(爆)
(土方トッシーが、あんなに文才に長けてたとは
 知りませんでした(≧▽≦)ブハハ
 …「ムラムラ」消し忘れたけど(爆)
alm
2008年10月16日 10:56
以前の記事関連だけど、ビタミン竹輪 甲府で売ってるの見つけた。
なんかうれしくなってしまうね。おでんがおいしい季節になるので
ビタミン竹輪はありがたい。(笑)
炒りたまご
2008年10月17日 11:31
ふぅちゃん、
ご無沙汰していてすみません!!
そう・・・漫画三昧です(笑)銀さんのコミックはまだ3巻までしか購入していないのですが、セリフが多くて読み応えバッチシ!(笑)作者さんが北海道出身と知った時、ふと、ふぅちゃんの事が浮かびました(^^)ご主人、風邪のほうは大丈夫ですか?!実は家のダンナも二日ほど風邪で寝込みまして(>_<)凄い汗で洗濯の量がものすごかった!!!です(涙)私はどうも風邪がうつってしまったような雰囲気が・・。ふぅちゃんも気をつけて下さいね(^_^;)
(いや~土方さんがああいう文章を書くと似あわネエーって・・笑・ふと沖田ならどんな文章を書くのだろうかと想像しました・笑)
炒りたまご
2008年10月17日 11:37
almさん、
ご無沙汰しております!!
えー?!ビタミン竹輪が甲府に!いよいよ勢力拡大でしょうか(笑)
本当に・・おでんの美味しい季節になりましたよね~♪
ええ!ビタミン竹輪は欠かせません!(笑)先日スーパーに行ったら、竹輪やさつま揚げが並んでいるコーナーの半分近い範囲に「これでもか!」というくらいビタミン竹輪が並んでいて、思わず「どうしたの!この量は!!」と叫びたいのを抑えて・・小さい声で「えー?」って言いながらカゴの中へ(笑)隣にいた人もカゴの中へ。。売れてますビタミン竹輪~。
トースケ
2008年10月30日 21:33
おーい、もう冬眠か~い?
ふぅちゃん
2008年12月03日 13:37
よほほほ~~~~♪ お元気ですか~(^O^)
もしや、スタンド使いの修行をなさってるのでは!(爆)
インフル流行ってるので、お互い気を付けましょうね!
~~~~~(ο ̄▽)/
炒りたまご
2008年12月08日 17:40
トースケさん!!!
お返事がものすごく遅れてすみません
ご心配頂いてありがとうございました(^^)
10月17日(まさにコメントの返事を書いたその日)の午後に
風邪をひいてしまって・・その流れでアレルギーや鼻炎もやってきて、
お医者に通いながらグズグズしているうちに、寒くなってしまったので、「半冬眠」してました。今年も残り少なくなりましたが・・あともう少し活動したいです(笑)
炒りたまご
2008年12月08日 17:56
ふぅちゃん~!
うほほほ~~~~♪・・って何の叫び合い(笑)
ご心配おかけしてすみません!
そうそう、閣下になる練習していたのよさ!
蝋人形になれ~(笑)
信長・光秀・秀吉のやり取りが面白かったけれど・・
あの喋り方は嫌~(笑)

で・・・
やっぱりダンナから風邪をウツされてしまって(苦笑)
鼻炎や咳でグズグズしていたら、コタツから出られなくなってしまいました(^_^;)やっとこさっとこ思い腰を上げて出てきました。
ふぅちゃんもインフルエンザ気をつけてね!明日辺りからまた遊びに行きますので、遊んでやって下さい(^.^)/~~~(笑)