なしはナシ

画像
ダンナが言いました。

「リンゴ無し・・ああっ?違う!梨かあ・・」

皆まで聞かなくても、何を言おうとしているのか、瞬時に分かりました。

よくあります「無し」と「梨」の勘違い。

それでも、(文章から分かるのでは・・)と、ダンナが見ていたチラシを覗いてみたら、

写真のとおりでした。

なんで、リンゴがカタカナでなしが平仮名・・。

なんでだろう・・・と、じっと考えていたら、

カタカナでナシを書いてみたら無しみたいだし、漢字のにすると分かりにくいから、

平仮名のなしにしようとした・・・作り手のそんな葛藤シーンを想像してしまいました。

なんとなく。。。


この出来事で、ふと、思い出した事があります。

それは・・

私は以前、とあるお店で店員をしていたことがあるのですが、

その時に、こんな事がありました。

ウインドケースの上に積まれていた商品を手に取って裏返したお客さんが

「これ、、添加物になしが使ってあるー!」

突然、歓声をあげたのです。まるで、新しい発見をしたかのように。

一緒にいた彼が「ちがう、無しって事・・」と説明すると、

歓声をあげた彼女が「あ!!」と気がついて、その後、照れくさそうに笑い顔。

その姿が何だかとっても微笑ましくて、私も思わずクスクス笑ってしまった覚えがあります。

この時のお二人、今頃どうしているのでしょうね。今でも楽しく笑い合っているでしょうか。。


・・・ゴメンね「無し」って、漢字で書いてなくて(笑)


注)この頃入ってくるトラバの中に、あからさまな言葉を使っていなくて分かりにくい、出会い系アダルト系関係だと思われるものがありますので、お気をつけ下さい。

"なしはナシ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。