炭酸じゃないけれど

何の会話をしていたのか、

どういうやり取りをしていたのか、全然覚えていないのですが、

先日、ダンナと話していた時、

寄るな触るなはじけてとぶのフレーズが飛び出しました。
(念のために調べてみたら、元の歌詞のほうは~はじけてとぶになってます)



これ、最初私はパタリロのコミックで覚えて・・

その後、元の出所を知ったのですが、

その時は、その事をすっかり忘れていて・・・


「そのフレーズの元はどこから来てるんだっけ?」とダンナに訊いてみたら

よるなーさわるな~♪  

つぶやくような歌が聴こえてから、答えが返ってきました。


「遠山の金さんの歌じゃなかったっけ」


「えー!遠山の金さんは弾けて飛ばないよー!!」


ダンナの答えに、この時は何を言うんだと大笑いしたのですが、


思い起こしてみれば、

金さんはある意味弾けて飛んでる男かも・・と

のちに一人うなずいていた私でした。

(やっぱり、遠山の金さんは松方弘樹よ!)



柔道一直線は殆ど記憶がありません。



"炭酸じゃないけれど" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント